事業承継サポート


事業承継は、今後の会社の行方に大きな影響を与える重要な事項です。
ただ単に権限を移譲したり、株式を譲渡するだけで終わる話ではなく、家族の資産や従業員の雇用、税金面など多くの利害関係が発生するため、非常に複雑であり、慎重に進めなければいけません。

事業承継がうまくいかなかったがために、せっかく創業者として作り上げてきた会社が衰退してしまったり、父親が立上げた事業を廃業せざるを得ないということも少なくありません。

多くの利害関係が発生することからも、すぐに解決できるようなものではなく、円満に承継している会社ほど、早い段階から事業承継を見越した対策を講じていらっしゃいます。

ご自身が立ち上げた会社のためにも、後継者となる方のためにも、計画的に進めていきましょう。


こんな方からご依頼いただいています


・経営者が代わって、従業員がついてきてくれるか不安である・・・
・先代の影響力が強く、自分主導へと代替わりできるか心配である・・・
・事業承継って、何からはじめたらいいの??
・どの範囲まで事業を承継したらいいの?事業の見直しは必要?
・相続税の税金対策は大丈夫?

など、理由はいろいろありますが、多くのかたがたに事業承継サポートをご依頼いただいています。


サービス内容


1.事前ヒアリング
社長の想いや考えをはじめ、会社の名前、従業員、事業をはじめ、社長ご自身の退職金などもできる限り詳細にお聞きします。

2.スキームの確定
重要視したい項目をかなえるためには、どのようなスキームが良いのかについて、専門家が立案します。

3.シミュレーション
必要な資金額、かかる税金などのシミュレーションを行います。

4.関係各位の調整
金融機関との交渉をしたり、従業員や取引先への説明会の実施、その他必要な届出を行います。

※サービス内容は、お客様ごとに大きく異なりますので、お打合せを重ねさせていただき、お客様独自のスケジュールを作成させていただきます。


料金


個別お見積り

どのようなご相談でもかまいません。ご依頼者にとって最善の策をご提案します。076-254-0301【受付時間】9:00-21:00(平日)

当事務所に関する詳しい内容はこちら


事務所のご紹介


代表挨拶


プライバシーポリシー

品質向上に向けた取り組み


よくあるご質問


お問合せ

eyecatch_1.png