• HOME
  • 遺言書作成

遺言書の作成


皆様はご存知でしょうか?

相続は、財産の大小に関係なく、争族(相続による家族の争い)は起こりやすいということを。
実際、相続財産5,000万円以下(当てはまる方が一番多い層)の相続について、全体の75%が相続トラブルにつながっているという統計が出ています。
家1つ相続するだけでも、争いになってしまう可能性が十分あり得るのです。

このような将来のトラブルを未然に防ぐことができるのが遺言書の活用です。

まず、遺言書には法的効力があります
また、事前に親族や専門家と相談した内容で遺言書を作成しておくことで、
万が一のことがあった場合、残された遺族の方にも不満が残りにくい結果となります。

なお、遺言書に法的効力を持たせるためには、遺言書の種類に応じていくつかの要件がありますので、
作成にあたっては専門家のアドバイスを受けることをお勧めいたします。


こんな方からご依頼いただいています


・自分の意思で、財産を相続させたい
・遺言書を子どもたち、孫たちのために書いておきたい
・夫婦二人ともに50歳を超えているが、子どもがない
・遺言書を書くメリットが知りたい
・自分で遺言書を書いたが、あっているかを確認してもらいたい

など、理由はいろいろありますが、多くの方々より遺言書作成のご相談をお受けしております。


サービス内容


遺言書など相続に関するご相談に関しては、まずは状況をしっかりとお伺いさせていただきます。
相続人や財産を調査するとこから調べることにより、全体最適なご提案をさせていただくことができます。

遺言書の作成から、公証人役場での立ち会い、遺言の保管、遺言執行人の受託など
遺言に関するご相談に広く対応しています。


料金


遺言書作成サポート:6万円~

遺言執行サポート:遺産総額の1%(最低20万円)

※初回のご相談(60分)は無料です。

どのようなご相談でもかまいません。ご依頼者にとって最善の策をご提案します。076-254-0301【受付時間】9:00-21:00(平日)

当事務所に関する詳しい内容はこちら


事務所のご紹介


代表挨拶


プライバシーポリシー

品質向上に向けた取り組み


よくあるご質問


お問合せ

eyecatch_1.png